2010年07月07日

「40」今後のブログの方向性

今回こういう振り返りをしたのは

今まで1年以上生活の中心だったこのブログが

停止中になってしまった事が原因でした。


今まで書いた3000以上の記事は全て消さないと復活出来ず

口では言えない位のショックを受けました。


そのショックを受け止めたくなかった気持ちもあり

この数日ブログを書き続けました。


一年以上凄い時間を掛けやってきたサイトですから

寂しい気持ちも正直多いのですが

仕方がありません。


そして今回の振り返りをしながら色々調べた感じ

http://besu0726.blog112.fc2.com/

↑であれば大丈夫だろうとの判断になりました。


今回も当初ショックで

もうブログは止めようと思ってたんですけど

たくさんの方々からコメントやメールで心配して頂いて

ありがたいなと思ったしとても嬉しかったんです。

だからマイペースでまた更新しようかなと。

皆さんには心から感謝しております。


こちらの

700万+α=フィリピン・フィリピーナブログは

とりあえず緊急避難様にずっと残し

たまに更新もすると思いますが

恐らくメインで更新するのは

先程↑で紹介したブログになります。


もし今後も

「見てやろう」

と思ってくれる人が居ましたらよろしくお願いします^^


長い間

700万+α=フィリピン・フィリピーナブログ

を見て頂きありがとうございました。


全てのフィリピン好きの方がフィリピン人と素敵な

未来を歩む事を心から祈っています♪

God bless you♪


未弥瑠NEWブログはこちら♪
posted by 未弥瑠 at 14:32| ☔| Comment(67) | TrackBack(6) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

「39」ブログに活気が

このブログって言うのは

何回か方向性を変えてきました。


ブログを開設した当初は

「僕とフィリピンパブ・フィリピーナの振り返り」

と言う事で始めました。


そしてその後は現在のフィリピンパブネタと

フィリピンチャットネタになり

そしてベスと出逢った事もあるのですが

さすがに

「もう今のフィリピンパブは駄目だろう」

と心から思えてフィリピンパブを卒業しました。


それによって基本的に2007年6月までの

このブログって言うのは

「この時代はフィリピンパブじゃなくて

チャットでしょう」

って事をスタンスにしてきました。


そうした事によりフィリピンパブ好きの人達は

かなり離れていきましたけど^^;


やっと最近になり同じ趣向や考え方の人が

コメントをくれたりメールをくれたりして

「活気付いてきたな〜」

なんて喜んでいたんです^^


まぁ 中には

「やっぱチャットはしっくり来ないな〜」

と言う人も居たかも知れませんが

けっこうメールやコメントで

「このサイトに出逢ってライブチャットの存在を知ったので

このサイトを見つけて良かった」

なんて言ってくれる人も居て。


それぞれに今は恋愛中だったり

まだ恋愛までは行かないけど若くて綺麗なフィリピーナと

楽しんでる様子を聞くと

とても嬉しいです。


今のフィリピンパブに居る全てのフィリピーナを

否定している訳じゃありません。


しかし

「フィリピン人と付き合いたい」

と思ってフィリピンパブに行くなら

それはこの時代間違ってると僕は思います。


中には付き合える状態のフィリピーナも

僅かながら居るかも知れませんが

そんな子はお客さんがホッとかず

凄い競争率でしょう^^;


一方フィリピンライブチャットって言うのは

まだメジャーではなく

フィリピーナの数はかなりのものです。


後数年も経つと日本人で溢れライバルも増えるでしょうけど

この時代はまだ皆さんも感じてる通り

比較的上手くいきやすい時代かと思います。


僕もそうですが

これからも皆さんもフィリピンライブチャットを

楽しんで下さい♪
posted by 未弥瑠 at 14:05| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「38」 行動出来るフィリピーナ

前回の記事でも言った通り

割と環境的に恵まれてるベス。


2週間に一度位手紙を送ってくれますし

バレンタインデイや誕生日には

アクセサリーやフィリピンのお菓子やCDなども送ってくれました。


気持ちはあっても家族や生活に必死なフィリピーナの場合

こういう事はやりたくても出来なかったりしますよね。


ベスはそれが出来るんです。

それはベスが偉いとかそういう事じゃなく

「出来る環境にある」

って事なんですけどそれでもやはり嬉しいし

「ほんとに好感を持ってくれてるんだな」

と分かりやすいんですよね。


口じゃ信じられない事でも

行動で示してもらうとやはり弱い^^;


またベスは昼間が大学なので夜しか働けませんし

夜でも毎日働いてる訳じゃありません。


一方僕が現在夜勤仕事なので

休みの日は長時間チャットしますが毎日は出来ません。


ほんとは毎日少しの時間でも話す事が大切なんだろうけど

そういう状況を理解してくれるベスだから

ここまで続いてるんだと思う。


僕は今まで

「初めて」

と言う存在に全て後悔してきました。


それは

「初めて愛した日本人」

であり

「初めて愛したフィリピーナ」

であり

「初めて同居したフィリピーナ」

であり。。。


しかし今回の

「初めて愛したチャットで出逢ったフィリピーナ」

と言うのだけは後悔しない様に

全力で付き合っていきたいななんて思っています。
posted by 未弥瑠 at 12:55| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「37」大学生のフィリピーナ

フィリピンライブチャットで働いてるフィリピーナは

それぞれ目的があると思うんですけど

ベスの場合って言うのは

「大学の学費を稼ぐ為」

なんだそうです。


今まで何人かこういうフィリピーナが居ました。


決して裕福では無いですけど

多分日本に来てたタレント達と比べれば

ベスは恵まれてる方だと思います。


親戚がマニラに居てそこで住めて大学に通い

なるべく学費を自分で出す為

友達に紹介してもらったチャットで働いてるそうです。


ほとんどの子達が家族を支えたり生活の為に

働いてる事を考えると

良い意味で言うと彼女の性格はおっとりしてて

悪い意味で言うと

他の子の様なガッツはないかなと^^;


しかし中途半端ベテランの僕には

ベスの様なフィリピーナの方が合ってるのかも知れません^^;
posted by 未弥瑠 at 12:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「36」本命フィリピーナとの久々チャット

その日の夜早速ベスとチャットをしたんです。


チャット前に一度映像をチェックしてみると

なんだか照れた様な顔をしてるベスが居た。


「あ〜 こんな顔だったな」

と思い入室(笑)


ベスは日本に一回も来た事が無いので

今でもそうですが、日本語に難があるんです^^;


フィリピンパブで働く子の場合

他の子のお客さんにもヘルプでつくし

フリーのお客さんとも話すから

日本語の上達は早いだろうし

お店によっては日本語を教えたりもします。


でもライブチャットの場合って

独学で勉強するしかないんですよね^^;


なんとか翻訳機をこっちが使い

英語メインで話したんですけど

彼女は初めて僕を観た時凄く驚いたんだそうです。


それは彼女が抱いてた日本人の顔のイメージと

僕が類似してたんだそうです^^;


僕は自分でブサイクと自覚してますから

顔を褒められると逆に冷めるのですが

ベスはあまりにも何回も言うし

それまでの経過を見る限り

「よっぽど変わった趣味なのかも」

みたいな^^;


そう言えばベスも出身がビサヤなんですけど

僕は何故か今まで好きになってもらったフィリピーナや

彼女って全員ビサヤなんです^^;


なんか縁があるんでしょうか(笑)
posted by 未弥瑠 at 11:42| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「35」発狂するフィリピーナ


「あれだけメールはくれたけど

実際は名前言ってもすぐには分からないだろうな〜」

なんて思いながらベスに電話してみたんです。


あっ そうだ 

皆さん分かってくれてると思いますけど

この

「ベス」

って仮名です^^;


なんか何処かのサイトに「ベス」って居るらしいんですけど

その子は僕が

「ベス」

と言う仮名をこのブログで書いた後に働き出したので

もしその前から居れば使わなかったんですけど^^;


で、話しが横に逸れましたが

「ヘロー」

と電話に出たベスに

「あっ もしもし 〇〇だけど」

とチャットで登録してるID名を。


すると一瞬沈黙が流れ

「きゃ〜〜〜〜 じrげrjg; !!!???!!!“」

って感じで発狂が聞こえたんです^^;


「ほんとですか??? ほんとですか???」

と興奮してるベスに

「えっ?? 何が?? 俺の事分かる??」

と。


「はい!!! ビックリしてます きゃ〜〜〜〜」

とまた発狂した後

近くに居るフィリピーナに興奮しながら何やら言っている^^;


この電話は未だに思い出すと笑えるし

よくベスと喋ってる時にもからかう感じで言います(笑)
posted by 未弥瑠 at 11:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「34」本命フィリピーナ誕生

先程の記事で書いたフィリピーナと

「もう終わりにしよう」

と決めた時

頭に浮かんだのが現在本命にしてるベスだったんです。


ベスとは一度だけチャットしてて

印象的だったのは僕が映像を出した瞬間

凄く驚いた顔をして顔を真っ赤に染めてたんです。


なんか緊張してる様でパニくってるし

「不思議な子だな〜」

と言うのと

ボラボラ(お世辞)で

「かっこいいな〜!」

なんて言われる事はあっても

彼女みたいな反応は一度もありませんでしたから

なんとなく覚えてたんです。


そしてこれが決定的だったのですが

それまでチャットしたフィリピーナって言うのは

しばらくはこちらが放置しててもメールをくれるのですが

段々と間隔が開き

そのうち無くなるんです。


だけどベスは一年近くメールをほぼ毎日くれてて

それも一斉送信じゃなく

僕の為に打ってくれてると分かる文だったので

「ここまでしてくれるんだから

チャットしてみようかな」

と。


そして一度彼女が休みの日に

インターネットカフェからメッセージがあり

電話番号などを載せてくれてたので

チャットする前に電話してみたんです。
posted by 未弥瑠 at 10:56| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「33」あるフィリピーナとの出逢い

彼女を気に入った理由は

「可愛い」「恋人に出来そう」「エロい」

など女性を感じさせるものではなく

「日本人の恋人がいる」

と正直に話したから。


この時の僕ってアルバイトフィリピーナの

「私ファミリービザです」

「私バツイチです」

「私イミテーション結婚です」

と言う嘘に嫌気が差してたので

彼女の正直さが気に入ったんです。


毎回その彼氏の相談に乗ったり

僕の悩みなんかも聞いてもらったりで

そのまま関係が変わらなければ良かったのですが。。。


そうすれば現時点でチャットしてる

「マニラ子」

と言う友達関係のフィリピーナとは

チャットをしてなかったと思います。


その彼女とは一年近くチャット関係を続けたのですが

「寂しさを紛らわしてくれる人」

からそれが

「愛情」

に向こうがなったらしく

こちらは友達関係としてしか思ってませんでしたから

そこにズレが発生しちゃったんです。


その子も結局その時点で彼氏を切ってなく

だけど僕には

「パルパロだめよ」

なんて言ったりね^^;


なんか勝手だな〜みたいな。


この時の経験があるのでマニラ子には

「俺は彼女居るから」

と言う事と

「俺はアドバイスが欲しい 

マニラ子はチャットしてくれるお客さんが欲しい

そういう関係でいいよね」

と言ってあるんです^^;
posted by 未弥瑠 at 10:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「32」フィリピン・フィリピーナとの過去を

それからは夢中になって

今までのフィリピンパブ・フィリピーナとの事を

ブログで更新しまくりました。


過去を振り返ってると

あの頃に戻りたくなり

「もしかしたら何かの出逢いがあるんじゃないか」

とまたフィリピンパブに出撃し

「やっぱり駄目だ」

なんて帰ってくる日も多かったな^^;


最初の方は

「みかんさん」「れいさん」

と言う二人の女性がよくコメントをくれてたんです。


この二人は海外コミュニティに居た人達で

何故か仲良くなって

毎日僕のブログを見てくれて。


後はmuzzyさんなんかも

最初から僕のブログを見てくれてましたね^^


そしてそんなブログの更新と共に

本格的にやりだしたのがフィリピンチャットだったんです。


今のフィリピンパブと違い

熱心に話そうと努力するフィリピーナの存在や

それ以上に今のフィリピンチャットって言うのは

僕が魅了され続けてた

「元タレント」

と言う子達が多いので

「日本に行きたいのに行けないフィリピーナ」

「日本に来て欲しいのに来てくれないから寂しい僕」

と言う感じで気が合ったんだと思います。


そしてその後はしばらく色々なフィリピーナと話し

そんな中で一番楽しかったフィリピーナと

毎日話す様になったのです。
posted by 未弥瑠 at 09:36| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「31」泥沼

その後もフィリピンパブに通ったけど

嫌悪感だけで楽しむ事すら出来なくなっていた。


もし僕に奥さんが居て酒を飲むだけだとか

気分良くカラオケを歌いたいとか

そんな感じであれば楽しみ方もあったんだろうけど

僕がフィリピンパブに求めてた事って言うのは

「フィリピーナとの未来」

だったから。。。


ハッキリ言ってほとんどのフィリピーナが

今の時代は結婚してるかバツイチ子持ち(日本人)である。


もしファミリービザなら本来お店仕事は法律上駄目だし

タレントなら同伴も出来ない場合も多いし

次回の来日もほぼ不可能だろう。


結婚しているフィリピーナは当然チャンスは無く

バツイチ子持ちは昼も夜も働き

彼氏を見つけようと言う余裕も無い。


これは僕が大金を使って出した結論です。


そしてこの頃はほんと切実に

「現状を打破しなければ」

と思ってて

もうフィリピーナとの未来は諦めようかな

とも思ってたところだったんで

「何でもチャレンジしてみよう」

と言う気持ちにもなってたし

一度冷静になりたかったって言うのもあった。



だけどフィリピーナとの未来が諦められず

そんな時ネットで知り合った友人に教えてもらったのが

フィリピンチャットだったんです。


そしてその頃友人がブログをやり始めてて

今までのホームページとは違い

写真などを載せるのも簡単だったり

文字制限の範囲が広いなどの理由で

「ちょっとやってみようかな」

なんて思ったんです。


幾つかブログをやったのですが

なんだかしっくりこなくて。。。


そんな時に

「今までの僕とフィリピンって言うのを

ブログで全て振り返ってみようかな」

と始めたのがこの

700万+α=フィリピン・フィリピーナ

と言うブログだったのです。
posted by 未弥瑠 at 09:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。