2007年07月07日

「31」泥沼

その後もフィリピンパブに通ったけど

嫌悪感だけで楽しむ事すら出来なくなっていた。


もし僕に奥さんが居て酒を飲むだけだとか

気分良くカラオケを歌いたいとか

そんな感じであれば楽しみ方もあったんだろうけど

僕がフィリピンパブに求めてた事って言うのは

「フィリピーナとの未来」

だったから。。。


ハッキリ言ってほとんどのフィリピーナが

今の時代は結婚してるかバツイチ子持ち(日本人)である。


もしファミリービザなら本来お店仕事は法律上駄目だし

タレントなら同伴も出来ない場合も多いし

次回の来日もほぼ不可能だろう。


結婚しているフィリピーナは当然チャンスは無く

バツイチ子持ちは昼も夜も働き

彼氏を見つけようと言う余裕も無い。


これは僕が大金を使って出した結論です。


そしてこの頃はほんと切実に

「現状を打破しなければ」

と思ってて

もうフィリピーナとの未来は諦めようかな

とも思ってたところだったんで

「何でもチャレンジしてみよう」

と言う気持ちにもなってたし

一度冷静になりたかったって言うのもあった。



だけどフィリピーナとの未来が諦められず

そんな時ネットで知り合った友人に教えてもらったのが

フィリピンチャットだったんです。


そしてその頃友人がブログをやり始めてて

今までのホームページとは違い

写真などを載せるのも簡単だったり

文字制限の範囲が広いなどの理由で

「ちょっとやってみようかな」

なんて思ったんです。


幾つかブログをやったのですが

なんだかしっくりこなくて。。。


そんな時に

「今までの僕とフィリピンって言うのを

ブログで全て振り返ってみようかな」

と始めたのがこの

700万+α=フィリピン・フィリピーナ

と言うブログだったのです。
posted by 未弥瑠 at 09:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでを振り返り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46993041

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。